体験談~ニュージーランド~



ニュージーランドでの日々は今思い出してもまるで昨日の事のように楽しかった記憶が思い起こされます。
50歳を過ぎてからの語学留学という事で、勿論家族は猛反対しました。特に娘は一番反対していましたね。
海外の事なんてまるで知らない娘なので、「海外は治安が悪い」という先入観があったんでしょう。
ニュージーランドはとても治安の良いところだから、と気の長くなるような説得を続けて、やっと実現した時は、そりゃ嬉しかったですよ。

この歳になって女性一人での海外留学という事で、家族以外の周りからも随分反対はされました。
でも、英語を習得したいという気持ちは以前から持っていましたし、何より海外ドラマの影響で、どうしても英語を身に付けたかったんですよ。
私も最初は不安な気持ちでいっぱいでしたが、それよりも胸の高鳴りの方が大きかったですね。

ニュージーランドの治安は良い、と聞いていましたが、本当でしたね。
私が住んでいたところはとても静かなところで、住人の方もみんな優しかったので安心しました。
買い物など行った時も、店員さんはとてもフレンドリーに話しかけてくれるんですよ。

ただ、強いて言えば日本食を食べる事の出来るお店が近くになかったのは唯一不満でしたけどね。
ニュージーランドのご飯もそれなりに美味しかったし、慣れもしましたが、それでもどうしても日本食を食べたくなるんですよ。

昔では考えられないのですが、今ではシニア留学もごく自然に行われているんですね。
留学と聞くとどうしても若い世代の人が行うものだと思われがちですが、私達の世代の人も最近では語学留学をする人が増えてきているみたいです。
実は私が留学したニュージーランドでも、同じ様なシニア留学している人と出会って、お友達になれたんです。
彼は私よりも三つ年上の方でしたが、とても向上心の強い方で、もっと英語に磨きをかけて仕事に役立てたいと仰っていました。

私が通っていたスクールの近くには緑と海が広がっていて、それはもう綺麗でした。お休みの日はよく散歩に出かけたものです。
日本はとてものんびりして、生活するには日本以上の国なんて無いとずっと思っていたのですが、ニュージーランドは更に過ごし易い国だと思いました。
今は色んな国へのシニア留学があるようですが、もし私がもう一度どこに行きたいかと問われたら、間違いなくニュージーランドと答えるでしょう。
それだけ落ち着いた雰囲気で、ゆっくりと学ぶ事が出来る国だと感じました。