海外移住という道も



シニア留学を考えている方の中には、留学では無く、実際にその土地に住みたいという願いを持たれる方もいらっしゃいます。いわゆる海外移住です。

特にここでは、シニア留学をされたい方のために、留学先として有益な情報を提供してきましたが、
シニア留学をされた方の中にこそ、自分の骨を埋める土地を、海外におきたいと考える方も少なくありません。

実際に海外に移住を決められた方も大勢いらっしゃいます。
海外への移住は、日本のような安全で治安の良い国から抜け出す事になりますので、移住する側としては不安や期待に胸を膨らませながら行くのでしょうが、
実際のところ、やはり安心感を持って移住したいという気持ちの方がほとんどだと思います。

ここでは海外移住をしたい人達の中で、今最も人気を集めている3つの国をピックアップさせて頂きます。

マレーシアに移住

まず1つ目は「マレーシア」です。マレーシアには現在、約1万人近い日本人が長期滞在をしていると言われており、リゾート地としても有名です。
そしてマレーシアは、海外移住したい国のランキングで堂々の第1位を獲得している場所でもあります。

その理由は実に様々ではあると思いますが、リゾート地としての魅力や治安の良さなども挙げられます。
やはり日本人は、日本国内での安全な生活に慣れているので、海外移住をした場合であっても、
その国の安全性が確保されていなけれていなければなかなか安心して暮らせないという気持ちが強いのが日本人の特徴でもあります。

フィリピンに移住

2つ目は、近年急速な経済成長をしている「フィリピン」をご紹介致します。
まだまだ治安面や衛生面では充実していない部分はありますが、数多くの日系企業が進出している事もあり日本人が住みやすい環境が徐々に整いつつあるのがフィリピンです。

タイに移住

そして3つ目には仏教国として知られる「タイ」を紹介します。
タイも急速な経済成長と共に、数多くの高層ビルや商業施設が立ち並んでいるので、日本人の私達が生活をする上で不自由する事は無いでしょう。

ここでは海外移住先として主な例を挙げていますが、日本人の私達が海外移住をする際のポイントは、
物価が安い場所、治安が良い場所、インフラ整備が進んでいる場所などが挙げられますので、それらを考慮しながらあなたにとって適切な移住先を選んでください。